東京都の歯科衛生士・歯科技工士専門学校|東邦歯科医療専門学校

受付や講堂などの各設備

校舎 講堂 藤棚 茶室
学生ホール 受付 3階の休憩コーナー 2階通路

歯科技工士学科

歯科技工士学科基礎実習室 歯科技工士学科理工学検査室 歯科技工士学科ポーセレン室

歯科衛生士学科

歯科衛生士学科実習室 歯科衛生士学科基礎実習室 歯科衛生士学科レントゲン室 デジタルX線撮影装置

地震対策

東邦歯科医療専門学校 緊急災害対応

安全確保
落下物、転倒物、ガラス飛散等から身を守る。

[教室]
机の下にもぐり、落下物から身を守る。あわてて外へ飛び出さない。窓や壁際から離れる。

[廊下・階段]
できるだけ中央で伏せ、蛍光灯やガラス等の落下物から身を守る。

[校庭・学校敷地内]
落下物や倒壊の危険性のある場所から離れ中央に避難する。

揺れがおさまったら
火を消す。ガスの元栓を閉める。電気器具のコンセントを抜く。
落下物等に注意しながら避難誘導に従い建物の外へ出る。エレベータを使用しない。
「荷物を持たない、押さない、走らない、しゃべらない、もどらない」

校庭への避難後
負傷者の有無の確認および応急手当を行い、必要に応じて医療施設に連絡する。
校内にいる人員の確認。
状況により二次避難の準備をする。

余震や火災の危険がある間は学校敷地内にて待機する
学生全員に避難袋を持たせる。
備蓄されている緊急用の水、食糧、ブランケット(雨天対応)を配布する。

地域指定の避難場所へ移動する
三沢中学校 日野市三沢1丁目17番地の4
帰宅可能者は帰宅する。

避難場所
校外学習中の場合
その施設、地域の避難指示に従う。
緊急連絡について
全員が校舎から退避するため、学校への電話でのお問い合わせには対応できないことが予想されます。それぞれのご家庭で緊急伝言ダイヤル等の設定をお勧めします。
この災害対応は独立行政法人日本学生支援機構「大学等のための危機管理マニュアル」などを参考としました。

Copyright © 東邦歯科医療専門学校 All Rights Reserved.